きー坊の審査のことが良くわかるキャッシング講座
トップページ > キャッシングの審査と融資 > 気になる審査の具体的な方法

気になるキャッシングの審査内容

今すぐ借りたい人はココ

消費者金融やクレジットカードでキャッシングの審査をする場合に属性モデルと属性スコアリングという方法があります。どちらも返済能力を把握して審査の精度とスピードをあげるためには必要なものです。

属性モデルについて

まず、属性モデルとよばれている方法ですが、これは主に消費者金融などで採用されている審査方法です。

この方法は、過去にキャッシングを使用した顧客リストから利用申込者の属性に似たケースを抽出して、その顧客をモデルに融資の可否や限度額を決めるというものです。

このモデル内容としては、年齢、性別、勤務先、勤続年数、住まい、他社利用件数など細かく分類されています。属性モデルを採用する消費者金融は膨大な顧客データをもとに審査のための抽出を行っています。

属性スコアリングについて

また、クレジットカード会社などでよく採用されているのが属性スコアリングです。

この方法は、利用申込者の様々な情報を数値化して一定以上のスコアに達した場合に融資を行うというものです。

特に信用情報機関から得られる借り入れや返済についてのスコアを重視して評点していきます。
また、属性モデルと同様に勤務先や勤続年数などの各項目でスコアリングしていき、合計点で評価を行います。
参考:「クレジットスコアってなんだ?!

審査の方法と結果

こうした審査の方法や評価のポイントは会社によって変わってくるわけですが、基本的には返済能力に重点をおいている会社が多いので、多少のバラつきはあるものの審査結果は似通ってくることがあるようです。

今すぐ借りたい人は必見!

今すぐ借りたい人のためのおすすめキャッシング業者