きー坊の審査のことが良くわかるキャッシング講座
トップページ > キャッシングの審査と融資 > 審査ってどんなことをチェックされる?

業者の立場からみた審査内容

今すぐ借りたい人はココ

消費者金融などでお金を借りるとき、必ず行われる審査ではどんなことをチェックされるのでしょうか?
審査に落ちる理由を考えてみた」でも少し書いていますが、業者の立場からみた審査のチェック項目について考えてみたいと思います。

貸したい人ってどんな人?

業者からみて貸したいと思える人ってどんな人なんでしょうか?それは、ズバリ返済能力の高い人です。「職業は審査に影響するの?」でも触れていますが、貸金業者は貸したお金を回収してはじめて利益がでるの で、審査のポイントは、どれだけ収入があるかというより、いかに返済できる環境にあるかを重点においています。

例えば、業者からすると高収入の外資系の営業マンより、それほど収入は高くなくても地方の公務員のほうが評価が高かったりします。要は、審査では、どれだけ安定した収入が続くかというのが重要な要素になるようです。収入が高いからといって返済能力が高いとは限らないからなんです。

また、複数の会社から借り入れのある人は審査のハードルが高くなる傾向にあります。やはり、既存の借り入れがないほうが借りやすいと言えます。

安定した収入があるって・・・

キャッシングの審査では、無職の場合、ほぼ審査に通ることはありません。審査にパスするには、安定した収入が必要になるわけですが、例えば、どんな収入であればいいんでしょうか?

まず一番に思いつくのは会社員や公務員ですよね。給料があれば、ほとんどいける気はしますが・・・。

そうなんです、ほとんどの場合が大丈夫なんです。ダメなケースで多いのが、勤めている期間が短いという場合です。誰もが知ってるような大手の会社であれば別ですが、一般的には務めて1ヶ月くらいでは少ないようです。業者によっても違いはありますが、2ヶ月ほど給与明細が用意できるなら、この項目についてはパスする可能性は高いです。

ブラックリストについて

よく耳にするブラックリストって実は存在しません。あくまでも指定信用情報機関に登録された過去の借り入れや返済状況の記録にすぎません。この登録された情報をもとに各業者は審査を行っているのですが、もし、過去に返済が大幅に遅れたり、または払っていなかったりするとすぐにわかります。

こうした情報は、指定信用情報機関の一つであるCIC(株式会社シー・アイ・シー)の場合、5年間保存されることになっています。やはり、金融事故と呼ばれるような滞納や遅延は審査に落ちる可能性が高いです。
参考:「自分の信用情報って見れるの?

申込ブラックは罪?

申込ブラックってなに?」で書いている通り、一定期間に何度も借り入れの申し込みをすると審査でかなり不利になります。業者によっては、審査すらしないというところもあるくらいです。

でも、急いで借りたいという場合、何社かまとめて申し込みしたいと思ったとしても不思議じゃないと思います。借りれるかどうかわからない状態で審査を待って、もし審査に落ちたら・・・また、違う業者を探して申し込みをしないといけないわけですからね。時間が勿体ないですよね(汗)

もし、収入証明が必要ない少額の場合や総量規制に引っかからない額であれば、複数の申し込みでもいいのでは?と個人的には思います。審査が早く終わった業者や条件のいい業者を選択すればいいわけですからね。必要ない業者は解約も可能です。

ちなみに、申し込みをした情報は、信用情報機関に6ヶ月間登録されます。

今すぐ借りたい人は必見!

今すぐ借りたい人のためのおすすめキャッシング業者