きー坊の審査のことが良くわかるキャッシング講座
トップページ > キャッシングの申し込み > 今どきのキャッシング事情

注目!スマホキャッシング

今すぐ借りたい人はココ

ひと昔前まで消費者金融などでキャッシングをするときって店舗や無人契約機なんかに出向いて契約するのが一般的でした。もしかしたら、このサイトを見ているあなたもそう思っているかもしれませんね。

でもお金を借りに店舗に行くのって、実は、結構勇気が要ります(笑)なんだか、ばつが悪いですしね。

この借りにくさを解消したのが、無人契約機だったんです。有名なのは、アコムのむじんくんとかですね。
このシステムでキャッシングの知名度や安心感が上がって業界全体で爆発的に利用者が増えました。
でも、ここ最近、キャッシングの方法も劇的に変化しつつあります。

今どきの主流はスマホ

今、お金を借りるのに店舗に出向く必要はほとんどありません。もちろんキャッシング会社によりますが、大手の消費者金融であれば、まず間違いなく来店不要でキャッシング可能です。

これは、電子契約に関する法整備がすすんだのが大きいのですが、ここ最近、各キャッシング業者はシステムを導入して契約の電子化・ペーパーレス化をすすめています。

これによって、インターネット上で契約が完結できるようになったんです。しかもパソコンだけではなく、スマホにも対応しているので、時間や場所を選ばずいつでも契約ができます。

スマホでキャッシングする手順

申し込みから契約まではインターネット経由でいつでも可能なのはお伝えした通りです。では、実際にお金を融資してもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

従来であれば、店舗や無人契約機でカードを発行してもらって出金するという方法が一般的でした。インターネットで契約した場合、お金を融資してもらう方法は大きくわけて2パターンあります。

リスト 近くの店舗か無人契約機に出向いて出金する
これは「申し込み方法あれこれ」でも解説していますが、店舗に出向く時間はかかりますが、契約済みなのでカードの発行はかなり早いです。
確実に早く借りたい人にオススメな方法です。

リスト 自分の持っている銀行口座に振り込んでもらう
これは大手消費者金融のように対応している業者に限られてしまいますが、指定した銀行口座に振り込んでもらうことができます。このときの振込手数料は、ほとんどの業者が無料になっています。

ただ、気をつけたいのが、業者によっては初回の振込融資はNGのところもあります。また、当日中に振り込んでもらうには15時までに処理が完了している必要があります。
※業者によって時間に違いがあります。

実は、最も便利な方法があります。

大手の消費者金融などでは、提携している金融機関があります。この提携金融機関への振込みだとほぼ24時間、すぐに反映されるのでかなり便利です!

業者を選ぶ際、持っている銀行口座が提携かどうかで決めるのもありです。また、借りようとしている業者の提携銀行の口座は持っておくことをオススメします。

《消費者金融各社の提携銀行一覧》
※プロミスはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです。
プロミス三井住友銀行・ジャパンネット銀行
モビット三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行
アコム 楽天銀行
ノーローン楽天銀行

今すぐ借りたい人は必見!

今すぐ借りたい人のためのおすすめキャッシング業者